扇子屋のラーメン記 ~「ラーメン大 京都深草店」編~

この記事は2分で読めます

IMG_2484

さてさて、今回も扇子そっちのけで完全に私の趣味のコーナーとなっているこの「扇子屋のラーメン記」シリーズです。

 

今回行って参りましたのは前回の頑固麺に続き伏見区深草エリアのお店であります。
 
やはりこのあたりは最近ラーメン的にかなり活気のあるエリアですね~!
 
 

その中で訪れたのは「ラーメン大 深草店」でございます。
 
こちらのお店は元々は東京のお店で、今からちょうど2年前に京都深草に支店がオープンしました。
 
オープンした当初は私かなりここが好きで相当通い詰めました!
 
しかし、時が経ち最近かなりご無沙汰だったので久しぶりに食べたいな~と思い立ち、今回の来訪となりました。
 
 

こちらのお店もいわゆる二郎インスパイア系でして、ドカ盛りの極太麺にニンニクやヤサイ、アブラのトッピングが無料にて出来るお店です。
 
寒空の下、店にたどり着き食券を購入(こういう系のお店は食券制度がほとんどです)。
 
以前は確か麺200gが基本で、大盛りの300gにするには100円くらいアップしてたと思うんですが、久しぶりに訪れた今回、基本の700円のラーメンの券で麺の量の増減が無料で出来るようになってたのは嬉しかったですね。

 

 

満席ではなかったので、すんなり席に付いて食券をカウンターに置きひたすら待つ。
 
店員さんは一人のみで回してたのでなかなか大変そうでしたね。

 

 

そして、ラーメンが出来上がったようでトッピングを聞かれる。(トッピングは配膳の直前に聞かれるのです)
 
迷わず、ヤサイ多め、アブラマシマシ、味濃い目、ニンニクありで注文!

IMG_2484

それがこちら!

 

 

ヤサイの量は
 
少なめ⇒普通⇒多め⇒マシ(増し)⇒マシマシ
 
となっているので少し多いくらいの想定やったんですが、思った以上に盛られてました!笑

 

 

久しぶりに食べて、味を思い出しました!基本は醤油味ですので、やはり私の好みでありまして美味しいです♪
 
チャーシューは結構薄切りのもので、これも脂身がしっかりついてて美味しいです。
 
席に置かれている白コショウ、黒コショウを振ってもまたさわやかになっていいですね。

 

 

いやぁ、久しぶりに食べれて良かったです!
 
しかし思った以上にヤサイに満腹中枢を刺激されまして、相当な満腹になりました!笑

 

次にこれ系を食べるならこの深草エリアをより南に下ったところにある「地球規模で考えろ!」に行きたいですね。
 
それではまた近いうちに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事