舞扇子(塗骨)褄朱金銀色紙

  • mainuri00052
  • mainuri00052
  • mainuri00052
定価(税別)
¥5,000
販売価格(税別)
¥5,000
在庫状態
在庫有り
数量

舞扇子(塗骨)褄朱金銀色紙のご紹介

柄は褄朱金色紙、骨は塗骨(黒塗)の舞扇子です。

左上の褄部を空けて全体にパールが引かれています。控えめな金銀色紙がアクセントとなっております。

紙・骨ともに最高級の吟味した材料を使用し、当店が一本一本、熟練した技術で責任を持って仕上げている京都製の手作り舞扇子です。

舞扇子は、日本舞踊をはじめ、新舞踊・民謡舞踊などの踊りで使うための扇子です。華やかな柄の物は飾り用にも向いています。

舞扇子(塗骨)褄朱金銀色紙のサイズなど

●寸法:高さ 約28.7cm(9寸5分)、幅 約50.5cm
●製造:京都

※舞扇子はネットショップに未掲載の柄も多数ございます。未掲載の舞扇子や、名入れ・サイズ変更・扇骨の変更は「舞扇子のご相談について」をご覧ください。
※プレゼント包装をご希望の場合は、ご注文時に備考欄にお書きください。詳しくは「包装について」をご覧ください。
※商品は扇子のみで写真に写っている扇子立ては別売りです。→扇子立てのページはこちら
※扇の色味はお使いのパソコン・スマートフォン等のディスプレイ環境により、実際の商品と多少異なる場合があります。ご了承下さい。