夏扇子(男性用)朱・脇漆(わきうるし)

  • shinshi10001
  • shinshi10001
  • shinshi10001
定価(税別)
¥5,000
販売価格(税別)
¥5,000
在庫状態
売切れ
売切れ

夏扇子(男性用)朱・脇漆のご紹介

紳士用(メンズ)の夏扇子です。朱の色引きに脇漆加工がされた扇です。

紙・骨ともに最高級の吟味した材料を使用し、京都の職人が一本一本、熟練した技術で責任を持って仕上げている手作り京扇子です。

職人が手仕事で引いた鮮やかな朱色に、山折の部分に漆を塗った「脇漆(わきうるし)」がされており、閉じた時には扇面部が黒く見えるユニークなな扇子です。

明るい朱色で女性の方でも使い易いので、大き目の夏扇子をお求めの女性にもお勧めです。

夏扇子は、あおいで涼風をお楽しみいただくための扇です。夏に限らず気軽に普段使いしていただけます。

夏扇子(男性用)朱・脇漆のサイズなど

●寸法:高さ 約22.7cm(7寸5分)×幅 約39cm
●骨の数:25本(白竹)
●製造:京都

※別売りで夏扇子用の扇子袋も販売しております。→扇子袋のページはこちら
※プレゼント包装をご希望の場合は、ご注文時に備考欄にお書きください。詳しくは「包装について」をご覧ください。
※京都製の夏扇子には骨の先に香料が染み込ませてあり、和を感じさせるほのかな香りがいたします。
※商品は扇子のみで写真に写っている扇子立ては付属しません。
※扇の色味はお使いのパソコン・スマートフォン等のディスプレイ環境により、実際の商品と多少異なる場合があります。ご了承下さい。