受注生産オリジナル舞扇子のご紹介

この記事は2分で読めます

ここでは、当店で制作させていただいたオリジナルの舞扇子をご紹介させていただきます。

 

桜と猫の舞扇子

金モミ地に桜と猫が描かれた舞扇子です。

s-DSCN1568

 

s-DSCN1569

舞い散る桜の花びらの下に佇む一匹の猫がかわいらしく味があります。

 

こちらは贈り物にされるということで制作させていただきました。

 

贈られる方のお名前に「桜」の文字が入っている事と、その方が猫好きだという事で桜と猫の入った扇になりました。

 

猫は、どのような雰囲気の猫がこの桜に合うか、当店の描き絵職人と相談を重ねてこの黒ブチの白い猫に決定しました。

 

夏扇子だと、猫のモチーフのものは結構あったりするのですが、舞扇子では猫をモチーフにすることは滅多にないので、まさにオリジナルで面白いものになったと思います。

 

 

ブロワリアの舞扇子

 
こちらは「ブロワリア」の花をデザインした舞扇子です。

 

鳥の子の扇面全体に銀砂子を振った地に「ブロワリア」の花を描いた舞扇子です。

 

花の配置や大きさ等、お客様と綿密にご相談させていただきこのデザインに仕上がりました。

 

お客様のご要望を上手く反映することができ、大変オリジナリティのある舞扇子になりました。

 

 

馬/風(書)の舞扇子

贈答用として製作。贈られる方のお名前にちなんで馬と風のデザインになりました。

 

 

躍動感のある馬と「風」の文字を入れたい、というお客様のアイデアを基に製作しました。

 

 

受注生産オリジナル扇子は大切な方への贈り物、記念品や各種お祝い等に是非ご利用下さいませ。

 

当店・山武扇舗ではお客様のご希望ご意見をお伺いして懇切丁寧に世界で一本だけの扇子を製作させて頂きます。

 

具体的なデザイン案等ない場合でもおおまかなご希望やイメージから扇子に映えるデザインをこちらから提案させて頂くことも出来ます。(別途デザイン費がかかる場合があります)

 

まずはお気軽にご相談くださいませ♪

 

お問い合わせはこちら
山武扇舗ネットショップお問合せフォーム

 

その他のオリジナル扇子はこちらをご覧くださいませ。
オリジナル扇子ギャラリー

 

=================================================
株式会社 山武扇舗
〒604-8073 京都市中京区六角通柳馬場東入ル大黒町70
TEL:075-221-2973 FAX:075-221-2972
web:https://www.yamatake-senpo.net/
=================================================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 舞扇子(白竹)色地二段カスミ・朱
  2. 夏扇子
  3. 舞扇子(塗骨)疋田結び文・朱