山武扇舗 × 米原康人(扇子作家)夏扇子発売中!

この記事は2分で読めます

扇面箔押し加工の職人の仕事に従事し、京都の伝統工芸を裏方として支える一方で「金彩扇子作家」として独自の作品を発表し、活躍されている米原康人氏とのコラボレーション商品が発売中です。

 

深みのある地色にシンプルで繊細な箔加工が京扇子らしく、またモダンでもあり、若い方からご年配の方までどの年代の方でもお使いいただけるような作品となっています。

 

扇面加工を米原氏が、仕上げ加工を当店が担当致しました。

 

京扇子の良さを十分に感じて頂ける商品になっております。

 

男女ともに各二色づつご用意させていただきました。

 

 

男性用(7寸5分30間)はこちらの二色です。

 

 

夏扇子(男性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家) 紺

 

 

夏扇子(男性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家)グレー

 

 

女性用(6寸5分30間)はこちらの二色です。

 

夏扇子(女性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家)梅重ね

 

夏扇子(女性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家)紫檀

 

 

 

 

米原康人・金彩扇子作家

1986/12/25生

伝統工芸士で叔父の米原伸二の元、舞や茶道など芸事で使用される扇子を中心に金彩加工、箔押しの業務に従事。2015年より作家活動。

 

活動
京都職人工房。
未来の途中プロジェクト。
祇園303。
京都扇子団扇商工協同組合青年部。

 

https://kinsaisensu.com/

 

「この作品は岩絵具、箔、膠などの材料、色引き、砂子などの技法は全てこの地で伝えられて来た伝統を継承して作った物です。

 

これらが作り出す質感は印刷ではなかなか表現できないもので京都の扇子、本来の格好良さを体現しています。

 

男性用の7寸5分30間は男性用らしい無骨な直線を組み合わせ、現代的な図形の組み合わせを作ることで伝統の中に現代を生きる感覚を混ぜ込みました。

 

女性用の6寸5分30間は女性らしさを円で表現し大小の連なった円と空間の響に神秘的な感覚を感じて頂ければと思います。」

 

 

 

店頭、ネットショップにてお買い求めいただけます。

 

是非ともご覧くださいませ。

 

「夏扇子(男性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家) 紺」の詳細・ご購入はこちら

 

「夏扇子(男性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家)グレー」の詳細・ご購入はこちら

 

「夏扇子(女性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家)梅重ね」の詳細・ご購入はこちら

 

「夏扇子(女性用)山武扇舗×米原康人(金彩扇子作家)紫檀」の詳細・ご購入はこちら

 

 

その他紳士用夏扇子はこちら

山武扇舗紳士用夏扇子一覧

 

その他婦人夏扇子はこちら

山武扇舗婦人用夏扇子一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 山武扇舗ネットショップ
  2. 夏扇子(男性用)茶色絹張り・カスミ